FC2ブログ

casaニュース

オッサン達の新年会  

別に新年会と付けなくてもいいのに、名前を付けて先週開きました。

お寿司屋さんであれこれ頼みお腹いっぱいになり

地元小学校への一輪車の寄付や

桜祭りのイベント参加の話もする。

年をとると友達と飲む回数も減るが、こういう先輩たちと絡んでいるのも良い。

この後2軒飲みに行き、べろべろになって帰宅。

自転車置き場で派手にひっころびそのまま家に入る。

次の日娘に朝自転車がひっくり返り、他の自転車と絡まり取れなかったと怒られる。

朝の時間がないときだったらしく申し訳ないが酔っぱらいはこんなもんです。

11350838111065.jpg

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

富士宮のリノベーション③  

解体して構造体が現れましたら

まずは足元を良くするために床下地を作ります。

そして寒さの原因だった断熱を強化し、そして構造強化を上げる壁合板を張っていきます。

CIMG4499.jpg

床をバリアフリーとすべく調整にかかります。

CIMG4496.jpg

床下断熱も写真の90mmある発泡系を使用。

CIMG4502.jpg

床下地の合板を張っていきます。

コレで歩きやすくなりました。

CIMG4504.jpg

そして柱を抜き梁の補強をします。

CIMG4505.jpg

構造用合板も床下の土台から梁まで張りつけます。

これは強度を上げるためのものが1番の理由ですが

仕上げに塗り壁をしますので、この合板の上にボードを張るとひび割れもしにくくなります。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

お神輿の担ぎ棒  

ウチの町内の中学生の担ぐお神輿の担ぎ棒を新調しました。

檜の柱材を加工して作成。

今までより体積で2倍の大きさにしたということは重量も2倍。

でも今までが小さすぎただけの話。

11338211413211_20200131113942a8f.jpg

これは仮組して寸法をチェックしたところ。

なんか華奢に見えますが60×90の寸法。

IMG_0327.jpg

今年からこちらの祭りにもかかわることになりました。

今は女子が勢いがあり張り切っていますね。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

富士宮のリノベーション②  

解体から入ります。

CIMG4484.jpg

構造材を残して撤去しました。

CIMG4492.jpg

解体業者が撤去するところと

大工さんが撤去するところを分けて進めます。

仕上げを計算した下地を加工しています。

CIMG4493.jpg

キッチンはオープンスペースに来るので、何もない状態で配管をいたします。

CIMG4490.jpg

トイレも床を撤去したところで配管をします。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

富士宮のリノベーション①  

2部屋をぶち抜き4mのキッチンを入れる計画が始まりました。

耐震力はもちろん、寒さ対策もバッチリとしたプロジェクトです。

既製品は使わず、色調合からすべて手作業で行います。

CIMG4464.jpg

片付けが終わりました。

CIMG4466.jpg

8畳二間続きのリビングとDKを柱・壁を抜き一間にします。

CIMG4468.jpg

構造計算をし、柱を抜き梁を補強し、全体の壁耐力をアップする方法で補強し

それをデザインしていく計画が始まります。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー