FC2ブログ

casaニュース

塗り壁の家 ②  

今度は外部です。

塗り壁は光の変化がわかりやすくとても味わいがありますね。

市場はサイディング一辺倒ですので塗り壁は少数派です。

昔からリシン書き落としやリシン吹きつけ(コレは塗装仕上げかな?)があり渋いですね。

今の外壁の塗り壁には撥水材を混ぜ、素材そのものも汚れにくくなり

明るい家=白い家が急に増えました。

当社でもやっています。

P1000534.jpg

しかし庇のない家でやったらと思うと少し怖いものがあります。

まだ出始めですが、ガラス繊維の撥水材と言うものが出てきました。

汚れがつきにくいものでとてもいいものですが高価です。(通常の撥水剤との違いは見ています)

私も今度採用してみたいのですが、白い家を望まれた方はココまでお財布と相談してね。


そして塗り壁の最大の問題のひび割れは下地にあります。

家全体の強度はもちろんですが下地材にナニを使うかです。

合板の上に直接塗ってしまうのはそのものの伸びや反りをダイレクトに拾ってしまいますね。

当社では外張り断熱に塗り方法と

松村邸 C59

塗り壁専用サイディングに塗る方法

P1020736.jpg

といろいろな条件を考えて採用しています。

詳しくは内緒ですが、地震と台風とも無害でした。

手間はかかりますが家=財産ですのでしっかりとしたものを作っています。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://casablog.blog73.fc2.com/tb.php/995-330caa1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー