FC2ブログ

casaニュース

薪ストーブ生活を始めて  

少し早いが薪ストーブを入れて試運転してきました。

妻からは高価なおもちゃと言われていますがその通り。

最初の導入から必要なグッズや煙突の長さの追加など体験と研修で解ったことを踏まえ揃えてきました。

P1050394.jpg

まずは薪。

写真は檜の柱の切れ端とメーカーが推奨しているブリケット。

柱の大きさの木材は火持ちが良いが炎を見ていると炭の塊に見えてキレイではない。

もう半分に割って使おうと思います。

ブリケットはおがくずの固めたもので火力は強く燃えた赤い断面がキレイですが

保管中の木くずがボロボロと散らかります。

 P1050395.jpg

こちらはほおき・スコップ・火掻棒の3点セットです。

これは1番使いますね。・・・と言うことは楽しいツールです。

P1050396.jpg

こちらは焚きつけ用の木を入れるブリキのバケツと消火器と加湿器です。

こんなバケツがあるととても便利です。

ストーブは乾燥しますので近くに加湿器を置き上昇気流に乗せ乾燥を防ぎます。

P1050397.jpg

ひだりにあるのが木材を入れるものです。

アイアンと皮製のものでこれは見せる為のツールです。

ブリケットのビニールがいただけませんね。

P1050398.jpg

そしてこれが大切なシーリングファンです。

これで暖かい空気を攪拌します。

もちろん今は冬モード。(夏・冬切り替え付きのものです)

もちろん暖かいのは言うまでもありませんが来る方みんなコレにつられます。

どのお宅にもあるエアコンと違い珍しさと火につられるんでしょうね。

欠点はどうも木を焼いた匂いがして、洋服にも付いてしまいます。

室内でも感じますが家に帰ったときほんわりと香ります。

これは煙突を延ばし延焼をよくすれば言いかと思いますが、この香りがいいと言う人もいます。

まだ始めたばかりの新人ですが楽しみながら始めています。


12月と1月にお披露目も兼ねて薪ストーブフェアを開催したいと思います。

もうすぐご連絡させていただけると思いますのでお気軽にお寄りください。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://casablog.blog73.fc2.com/tb.php/966-dae4af72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー