FC2ブログ

casaニュース

今どうなっているのか  

今日高校時代の同級生の信用金庫の支店長が急に来店。(まめな営業で感心しています)

融資のお願いですと。

今は間に合っているがお付き合いが上手く出来ている時少し枠でも作るかというキモチはありますね。

やっぱ知っている者の方がなんとなく安心します。


で彼に今の建築業界の状況を聞く。(うちに貸したい位だから悪いんだろうなーと思いつつ)

建築関係者の目でなく金融機関のシビアな目からの感想を。

先が見えなく物件の匂いがしないというのがどこの建築関係者の話らしい。

業界が完全に縮小傾向になっています。

柳町の大規模開発も安価な会社のみ売れたそうです。

この話は建材問屋と協力業者の話と同じでした。

ただただ建てませんか?、リフォームしませんか?の会社はどうにもならないらしい。

営業を何もしていない当社は何とかなっている。  ・・というか忙しい。

何で?。

私が陰の努力をしてるのかな?・・・。

自分という人間を前面に出してお付き合いしてるだけ。

こまめな営業は全くなし、時間の余力もないのに中国プロジェクトにがっちり組み込まれている、

IT化なんて全く解らない(今のプロジェクトを続けるには必要と感じているが)。

他のリフォーム会社のスキルのなさに助けられているかな。(失礼しました、・・・でもホント)

ネームバリューのあるトコはほとんど素人(やっぱ営業会社だね)。

地元工務店の方が施工スキルは持っているよね。(設計スキルは差が大きいが)

しかし、どんなにお話したってハウスメーカーが好きな方とには選んでもらえない。

家づくりを楽しみたいって方だけがお客様になっている。

当社は色々打ち合わせしたり工事途中で確認・変更するので、あっさりと進めたい方にはうっとうしいかも。

でもそんなこんなで作っていくと(もちろん私のデザインの粉をかけますが)

終わった後には作った感が出て、紹介が多いんですね。

私の性格まで解っていただきお付き合いしますので、いいと思っていただくと長いんです。

それで雑誌と紹介とリピートで何とか先までいっぱいになっています。

その代わり休みなんてないよー。


食事も安くなければダメという人ばかりじゃないですね。

味が気に入ればときどき行く。

この味が私達の会社の大切なものなんです。

でもいい気になっているとはじかれてしまうので謙虚な気持ちを忘れずにします。

今日何を言いたかったのかな?。

そうだ、仕事がたくさんあってありがとうって気持ちが湧いていたんだっけ。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://casablog.blog73.fc2.com/tb.php/896-4d1095ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー