FC2ブログ

casaニュース

屋根の補修 ①  

続けて同じような屋根の補修が続きましたのでUPします。

今年は梅雨が長かったので雨漏りが激しく起きたのかな。

1つ目はお寺の書道教室。

雨が漏っている箇所のみの補修を依頼され、現場を確認しました。

CIMG5706.jpg

天井をめくって雨漏り箇所を確認し屋根に上ってその位置を記す。

CIMG5704.jpg

雨漏りはどの位置から水が入り始めたか確認するのは難しい。

位置を確認し想像で危ない個所を確認する。

大工さんが一度谷の部分が怪しいとコーキングしたが雨が止まらないので

屋根本体からと想像する。

CIMG5799.jpg

この屋根はアスベストが含まれており、廃棄も金額がかかるので

その上から合板を張る工法を選択。

CIMG5807.jpg

ルーフィングという防水を張り小口をテープを貼る。

コレで一度雨が降るのを待ち止水を確認する。

CIMG5855.jpg

仕上げにアスファルトシングルという軽い屋根材を葺く。

CIMG5856.jpg

谷樋も深くなり急なゲリラ豪雨もはけるようにする。

CIMG5865.jpg

部分補修ですがコレで雨も止まりました。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://casablog.blog73.fc2.com/tb.php/2313-2991e435
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー