casaニュース

耐震補強工事 ②  

金物を付けましたら構造用合板を張っていきます。

P1000228 (2)

実際合板は粘り気が出て効く感じが施工中からも伝わってきます。

P1000239_2017081718544127a.jpg

この面はとても狭くとっても時間がかかりました。

人が奥に通れず2階に合板を上げるのも狭くて精一杯。

大工さんが苦労して施工してくれましたが時間は通常の3倍かかりました。

こういう場所って㎡ 〇円ってわけにはいきません。

P1000303.jpg

構造用合板が張れた場所から通気シートを張っていき雨養生をしていきます。

P1000306_20170817185443d80.jpg

仕上げの板金の下地である横胴縁を打っていきますが

半端の無いせまさで写真を撮るのも精一杯です。

体を薄くして立つだけの幅しかなく、回転が出来ないのです。

何とかお盆前にここまで進みました。

CIMG0347.jpg

8月12日にご近所の方に現場見学会を開催いたしました。

工事中もご近所さんがいろいろ聞いてきてくれましたが、

金物の基準や、施工を説明しました。

後は仕上げのガルバリウム板を張っていきます。

ここからはお盆後の工事になります。
スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://casablog.blog73.fc2.com/tb.php/1973-26a73b35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー