FC2ブログ

casaニュース

ゼロ金利政策で変わるか・・・  

世界同時株安の影響で株価は見るも無残に下がっています。

建築の世界も静岡中部は止まったままというのか超低空飛行中。

今回のゼロ金利制作により何が変わるのか。

この世界情勢の状況でこの手を打っていなかったらもっとひどい状態になっていたのか?。

世の中の経済で何を思って動くのか、着地点はどこかを自分ながらに考えています。

 さてこのゼロ金利政策によって建築業界はどうなるのか。

まずは住宅ローンの金利が下がります。

これは良い事。

しかし皆さんの現実的な会社の売り上げが落ち込めば消費マインドは上がらない。

コレで消費税アップなんてことになったら実際は2%のアップだが

なんか気持ちが下がってしまうだろう。

静岡の冷え込みを直に感じていますので

金利が下がったから『今だっ』なんてことにはならないでしょう。

ただ政府の考えはコレで設備投資に回せたり住宅着工を上げたりしたいのだろうけど

世界の要因の変動の中でなんかパンチが消されてしまっている。

世界同時株安や円高の状況は政府の責任ではないのですが

新たにお金を生むのだけでは無く、相続税を投資に回すことが出来れば

いますぐのカンフル剤になって、そこを起点に上昇するんじゃないかというのが俺の考え。


弊社はありがたく紹介で仕事が回っていて職人さんたちも上手くついてきてくれるので

本当に助かっていますがこのままでは今以上に職人さんが減ってきます。

特に若い職人の少なさが響いてきています。

何もスーツを着た仕事ばかりが良いのではなく、自分に合った事が出来れば。

だから若いと言っても食うために職人になったのはダメ。

好きでやんなきゃー。

キレイごと言っているばかりじゃなくて、私が設計事務所に入った時代って

今よりかなり安い給料だった。

そうだよ何も稼げない者にたくさん出せるわけないじゃん。

自分でもそう思っていたから、自分に力が付いたと思ったら外に出た。

厳しかったけど何とかやってきた。

今も昔もやる前から条件や待遇を言う人が多かったけどね。

労働者不足を言う反面就職難も言われていますね。

何も大手企業が良いばかりじゃない。

地元で自分に合った暮らしを言付けるというのも一つ。

自分の子供たちが進学し就職しようとしていますが言っているのは

『やりたいこと探し、それに向かってやりなさい』   その一言だけです。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://casablog.blog73.fc2.com/tb.php/1807-d2123a1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー