FC2ブログ

casaニュース

おかぐら復活  

7年ほど前に平屋の住宅の上に2階を乗せる(おかぐら)を計画しまちづくりセンターに相談に行ったところ

当時の国の見解で(通達がありました)おかぐらは認めない方針でした。

当時はスクラップ & ビルトの考えで普通の増築も認められなくなっていた時代です。

すべて姉歯事件からのことで建築確認が通りにくくなっていた時でした。


今回築9年のお宅を家族増員の為2階にし部屋を増やしたいと相談され、

まちづくりセンターに行ったところ、今の基準に適合し金物や耐震補強すればOK 。

その辺のところは建築士に大きく責任がかかってきますがほっとしました。

元々平屋の為地震や台風でジョイント部が腰折れするのが心配で

そこをどのように強くするかが技術です。

屋根をぽっかりと空けるため工期をできるだけ短くする工法を考え、

安全に住めるように金物の選択をしていきます。

これは頭で考えるだけでなく大工さんや解体業者と上手く打ち合わせをして設計に反映させます。

夏が過ぎたら工事にかかれるように設計に入ります。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://casablog.blog73.fc2.com/tb.php/1587-8fae8c77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー