FC2ブログ

casaニュース

水漏れ  

 OB施主様から貸家の給湯管が漏れていると連絡が入り見てきました。

管理している不動産屋さんに1度見積もりを依頼したが、なんか信用できなくて・・・との事。

その不動産業者の水道屋さんが見に来て、漏水個所は見つからないけど給湯管をすべて取り換えた方が

とこことでの見積もりがありました。

また壁に隙間がありそれをふさぐ工事としてまた7万円以上の見積もり。

ちょっと見て隙間なんてコーキングでやればOKだし、漏水個所が見つからないで検査費用別途だなんて・・。

ちなみに内部に入りUBと洗面を開けたらすぐに漏水発見。

仕上げ内容は同じで工事費は1/3.

これって弊社が安いと言っているんじゃなくて、不動産屋さんと水道業者のぼったくり。

何にもわからない素人と見ると・・・・・。

建築業と不動産業って近いところありますが全然違う。

私は肌に合わない。

P1020810.jpg

他社にも持てもらうと言ったら値下げや診断料を出してきて、何とかとろうとする。

でもねそんなでは気持ちの離れたお施主様は振り返らないよ。

こんな古いアパート・貸家ってたくさんありますね。

そのまま安く貸し出すか、リフォームしてイメチェンするかはお施主様の考え方ひとつ。

でもこれって資産運用なので簡単に選択チョイス出来ないですよね。

今回は間一髪で補修費用をセーブできたお話です。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://casablog.blog73.fc2.com/tb.php/1535-7081148a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー