FC2ブログ

casaニュース

建材価格は落ち着くって言ってたのに・・・  

 消費税の関係で年度内工事は職人不足で建材も遅れ気味で価格が高騰しているので

4月になれば仕事も落ち着き木材や建材も値が落ち着くでしょうと言われていました

メーカーが今になったらいろいろな材料が価格アップを言ってきています。

今まで抑えていたせ輸送コストや製造コストに直結する電気料金の値上げ、石油価格の上昇で内装材量の値上げ。

相場価格物である木材不足・合板不足による価格のアップ。

特に木材は入りづらくなって、事務所でも張ってある杉の床板はメーカーの生産停止状態。

多分すべてのものが消費税アップとともに価格上昇しています。

職人さんも不足してきており、施工費も上がりそうです。

しかし施工費は元々低価格に抑えられていますのでこれ以上下げるというのは彼らの生活できないでしょう。

なんでも価格で選んできた消費者や、問屋やメーカー・職人を泣かせてきた我々施工店は

自分の思うようにはいかくなるでしょう。


今日も職人さんと話していて、どれだけお施主様の満足感を満たすことで価格は決まると感じました。

職人さんはいろいろな会社の仕事をしていて、それぞれの会社の感覚の違いを見ています。

提案もサービスも良いもの・高価なものを出しても満足しなければ価値はない。

価値がない=売れない。

今後仕事量が減ってくる時代では顧客満足度が高いものだけが残る時代です。

ただ安いというのもある人たちには顧客満足度はあるかもしれませんが、生涯の仕事としてつまらない。

満足・気に入ってもらえる仕事ができるのが喜びですね。

お施主様の気持ちを正面から受け止め気持ちが乗ってくる提案をしていきます。

・・・でも消費税以上に原材料のアップは深刻です。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://casablog.blog73.fc2.com/tb.php/1534-897767d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー