FC2ブログ

casaニュース

屋根の補修  

 太陽光発電工事の現場の隣さんから屋根補修の依頼を受け施工しました。

P1020455.jpg

屋根は下地の野地板という板がぼろぼろで、歩くのも危険な状態で

軒先の樋は下地が溶けてなくなっている状態。

P1020628.jpg

施工の仕方はいろいろありますが今回は既存の屋根を取らずにその上にかぶせ、

軒先の樋が樋として機能できる大きさになるように施工しました。

既存の桟の上にもう1本木材を打ち込み下地を作る。

この時15センチある長いビスを使い梁まで固定します。

P1020629.jpg

その上に構造用合板を張り屋根下地完成。

合板や木材を手上げして2階の屋根にあげるのは思ったより大変です。

P1020633.jpg

防水シートまで貼って1日目は終了。

P1020647.jpg

そして屋根材を拭き周りの端部を板金で作成して終了。

施工中の天気が分からないときや不安の時はこのような屋根を取らない工法があります。

屋根工事は天気との戦いでもありますので、人工を入れて一気に施工するのが1つの方法です。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://casablog.blog73.fc2.com/tb.php/1520-b1c68b70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー