FC2ブログ

casaニュース

薪ストーブについて  

先日住まいラボの方から薪ストーブに関するアンサー以来のメールが来ました。

私は返信しませんでしたが送った会社の内容を見て  ん・・・と感じましたので一言。

まず自分が付けたいと思うより設置できる環境かが重要だと思います。

薪ストーブは火をつけて薪が真っ赤になるまでモクモクと煙が出ます。

その間結構な臭いと煤が出ます。(完全燃焼中は煙は見えません)

近隣が近かったり洗濯物干し場が見えるのならば必ずクレームになると思います。

弊社も薪ストーブを使っていますが、風向きで煙が行く方向が変わり勢いも違います。

弊社はド田舎にあり、設置させていたお宅も田んぼの中の一軒家という環境。

設置してからではどうしようもありませんのでその辺のチェックをしなければなりません。

自宅は17年前に立て直したのですがその時までは薪で燃やすお風呂でした。

よく手伝いで薪を燃やしていましたが子供ながらに廻りは煙ったいだろうなーと思っていました。

そんな記憶がありますので周りの環境が1番かなと思います。


それさえクリアーすればあとは自分のライフスタイル。

弊社はこのストーブ1台で30坪の事務所を賄っています。

P1020356_20131203134128d0a.jpg

燃料である薪は現場の端材を使っていますが、購入したら1日1000円くらいかかります。

とても大食いです。

天板の上の銀紙はコーヒーのかすを入れていて、かすかにコーヒーの香りがしないかなと試しています。

あんまり感じませんが外から入った時に少し感じる程度です。


調理は私はやめておいた方がいいと思います。

家中料理の匂いってあまり快適な感じではありませんよね。

シチューであったり煮物であってもそうですし、チーズの匂いはキッチンで済ませたい。

家中っていうのはかなりきつですよ。

これをお勧めする人もいますが、それこそこういうライフスタイルをとっられるならOK 。

火を中心とした暮らし方ってここに人が集まるので個の暮らしではなくなります。

家自体も大き目な家が合いますので、少しゆとりのある間取り・吹き抜けが良いですね。


そして見た目だけでなく匂いも出ます。

薪をくべるときに扉を開けますが、その開閉でも室内に煙が出て服に匂いが付きます。

子供たちは家に帰るとクンクン匂いを嗅いできます。

この香りも心地よく感じでください。

お風呂を燃やしたり火鉢がある土間の家に育った私は、生活の中に陽のある暮らしが好きなのです。

事務所だけの薪ストーブですが心地いいですね。

今は暖を取る方法にエアコンや床暖房や蓄熱式暖房器などがありどれをチョイスするかは自由。

どれも使い方によって心地良さや安全・コストが違ってきます。

ご自分のライフスタイルを考えてご相談ください。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://casablog.blog73.fc2.com/tb.php/1486-e69962f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー