FC2ブログ

casaニュース

まきばの家の牛乳とヨーグルト  

 昨夜は主任児童委員の会合で、児童養護施設のまきばの家の施設長さんに講和していただきました。

実際子供たちを預かり育てて社会に送り出していくのはものすごい事です。

私たちが普通に接している子供たちとは違う環境(悲しい事ですが)で育ったため

その不安や気持ちの持ちようを伝えながら育てていくのです。

まさにその人の人間力が問われる仕事です。

今まで公務員の方の話が多かったがそちらは全然上澄みの話でしたね。

労働時間も8時間の方の話と発想でした。

でもこのような施設に入らなくても虐待を受けている(ちょっとした暴力も)子供たちは増えています。

家庭で男性が女性に手を上げたり罵声を浴びせれば女性(母親)は子供に同じことをします。

世間が大変になりストレスがこんなところに出てしまっています。

その他食品や化学物質の石鹸やシャンプーからも体内に入り込み

何かホルモンバランスを崩して攻撃的になるという報告も出ています。


この施設の子供たちは自給自足に近い生活をし、畑で作物を作り牛や羊を飼い

世話をして生命の大切さを学んでいくのです。

そこで今回みんなでまきばの家の牛乳とヨーグルトを購入しました。

P1020018.jpg

いつも家で飲んでいる紙パックの牛乳とは全くモノが違います。

味が濃いのを子供たちはびっくりして飲みました。


飲むのもよしこれから手羽先でだしを取ってミルクスープにするもよし。

みなさんもまきばの家のHP でご覧ください。

たしか宅配もあるようでした。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://casablog.blog73.fc2.com/tb.php/1449-7a8e7807
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー