FC2ブログ

casaニュース

今とっても熱いのに床暖房の打ち合わせ  

 今計画中のお宅で床暖房の打ち合わせをしています。

そうです、秋からの工事には今打ち合わせが必要なんです。

とても寒がりな奥様と娘さんには無垢の杉フローリングを最初お勧めしていましたが

ヒアリングをして床暖房にかじを切り替えました。

冷たくならないのでなく暖かい感覚を求められていたからです。

床材は床暖対応の無垢のフローリングと床暖用合板フロアー両方提案します。

今弊社で採用している床暖房は電気式のカーボンシートのもので、

メンテナンスフリーでランニングコストが安いのが魅力です。

こちらの写真は今年施工した事例です。

P1000791_2013073013015080d.jpg

1階の場合このグレーの不織布を敷きカーボンシートを設置します。

電気配線は床下に落としそこで連結して最後にフローリングを張っていきます。



2階は既存の床の上に施工しますので電気配線が通るように6ミリの下地を並べ遮熱材を入れます。

P1010082_2013073013062217d.jpg

そしてその上にカーボンシートを敷きこみ配線を床上で繋ぎます。

P1010083_20130730130733640.jpg

P1000830_20130730130927638.jpg

仕上がりはフローリングを張ってこうなります。

無垢の床は冷えにくい、床暖は暖かい。

この違いを解って採用していきましょう。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://casablog.blog73.fc2.com/tb.php/1425-30418b66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー