FC2ブログ

casaニュース

タイル工事 その1  

 この頃はタイルを貼る場所が減ってきて、職人に若手が少なくなてきた業種です。

今では玄関の床やポーチが主流で、浴室やキッチンなどに貼る工事が激減しています。

だからスタジオカーサでもわざわざタイルでデザインをするというときに登場します。

タイルって色気があっていいんですけどね。

今回は近頃弊社で使ったタイルをご紹介いたします。

_DSC7933.jpg

ココでは玄関にモザイクストーンと床にランダムストーンを貼りました。

トップライトからの光にとてもきれいに映ります。

床の石のざっくり感もいいですね。

e.jpg

この壁は同じモザイクストーン。

自然光と電球色でではこう違って見えます。

廻りの色を統一するとこんな多色を使ってもいいんです。

h.jpg

このレストランでは白煉瓦も使いました。

ラフな素材に目地も白目地をラフに仕上げます。

ラフに仕上げるっていい加減ではなく自然にラフに見えるように整えるんです。

面倒ですよ。


P1000448.jpg

これもモザイクストーンです。

ちょっとびっくりするくらい高価です。

少し透けるくらいの素材に他では味わえない感じがします。

P1000461_20130703142009.jpg

このお宅では洗面・キッチン・トイレと施工し統一しました。

ちょっと違うという感じを出すには昔ながらの10センチ角のタイルではなく

このようなモザイクかもしくは30センチ以上の大判タイルが素敵です。

タイルはクロスや塗装と違い光を上手に演出してくれます。

その空間の雰囲気を考えて選択しましょう。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://casablog.blog73.fc2.com/tb.php/1410-11c2b219
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー