FC2ブログ

casaニュース

フィーリング  

今朝ラジオでパーソナリティーが

『俺、この人のサウンドが好きなんだよなー、フィーリングが合うんだ』と紹介していた。

当時のロックでもいろいろなモノがあったがフィーリング=心地やすさ=感じるもの

を好んで聞いていたそうです。


食事でもそう。

味はもちろんだけど店の雰囲気や給仕の間の取り方が大切。

カジュアルが好きな人やカチッとしたのがいい人、いろいろいますね。


給仕の感覚って私たちの仕事でいえば営業や設計での打ち合わせになるのだろうか。

同じように接していても合う・合わないは出てきます。

無理していると最後まで徹底的に反ってきます。

お互いよくしたいんだけどね。

数値で現れないものを共有するって大変そうでフィーリングが合えば案外簡単。

建築業者専門の雑誌で、このようなデータがありました。

家を購入することを決めた1番は何?。

デザインがいい・・・いやいや、予算があった・・・違う、

そうです営業マンさんが良かったがダントツの1番。


えって思いますが現実はこんな感じ。

フィーリングが合ったり誠実そうで彼・彼女に任そうって思った方が

この会社のデザインが・・・、技術が・・・値段がというよりもいいそうです。

どうりでみんな営業に力を入れろとコンサルタントが言うわけだ。


うちは家族でやっている会社なので自分を前面に出すしかない。

そうしてフィーリングが合い受け入れてくださった方が仕事を依頼してくれる。

精一杯それにこたえようと頑張っているのが現状です。

今日ラジオを聴いていて感じたひと時でした。

どうぞゆったりとしたナチュラルな事務所でゆっくりとお話しませんか。

スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://casablog.blog73.fc2.com/tb.php/1381-4b83c080
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー