FC2ブログ

casaニュース

既製品のものを使って・・  

建具や家具の色をそろえるってすっきり見せる基本の1つですね。

弊社では無垢の木製のドアや家具を多く使用していますが、予算の関係で無垢はちょっと・・

と思われている方に無垢により近い建材が出ました。

パナソニックのリビエ・リアロというシリーズで表面のプリントに凹凸がありリアルな木目。

パイン調からこげ茶まであり使えるね。

価格は少しだけアップしますがその価値はあります。

オリジナル家具も集成カウンターを大工さんが現場で作成し、天板だけ家具屋さんに細工をしてもらい

扉はこのリアロの面材だけを取り寄せ建具屋さんに作ってもらえば質を保ちながらのコストダウン。

何も既製品を使うことが安っぽく見えると言っているんではなくて

組み合わせでいろいろな表情を出せるのです。

1月から始まるこの工事はこの夏から秋に施工させていただきましたN様邸の3期工事です。

1期2期で親世帯が住めるように施工し、今は引っ越しの際中。(今日お手伝いしてきました)

年が明けたら3月までの大工事。

1月からは物件が重なりますので慎重にかかります。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://casablog.blog73.fc2.com/tb.php/1266-04ad5659
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー