FC2ブログ

casaニュース

耐震補強工事をしていまして  

ただいま耐震補強工事をしています。

既存の診断をして屋根を軽くする工事と耐力壁を作る工事をすることになりました。

耐震補強工事の補助金の申請をして補強設計をし進めていきます。

まず今回は屋根を軽くする工事をUPします。

瓦屋根から軽いアスファルトシングルに葺きかえる工事です。

P1050581.jpg

解体職人5人で瓦をはがしレッカーで下ろします。

土もこんなにあり重量的にはかなりあります。

丁寧に放棄で土を取りながら撤去します。

そしてこの横の桟木に沿って胴縁という下地材を取り付け構造用合板を取り付けます。

P1050585.jpg

これで屋根面の面強度を上げ施工もしやすくなります。

P1050586.jpg

この上にアスファルトルーフィングという防水シートを敷きます。

かぶり長さ、棟・谷の施工を確認します。

ここが雨漏りのチェックポイントです。



ここから屋根材を葺いていきます。

P1050592.jpg

専用釘・接着剤を用いて取り付けます。

P1050596.jpg

金物を取り付けるための下地をつけます。

P1050603.jpg

最後に棟にガルバリウム鋼板で加工した金物を取り付け樋の調整をいたします。

屋根工事はこれで完成ですが材料の比較をいたします。


      
      アスファルトシングル   カラーベスト      瓦

重量    40kg/坪       60kg/坪   165kg/坪

退色性   ほとんど無し       有り          無し

吸水率   1%           15%         5%

耐用年数  30年          20年         60年

価格    安価           安価          やや高価

こんな感じです。

今までは屋根を軽くするときはガルバリウム鋼板で葺き変えていましたが、

より安価で耐用年数もあるアスファルトシングルを検討していきます。

次は壁補強を掲載いたします。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://casablog.blog73.fc2.com/tb.php/1026-2830b5cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー