FC2ブログ

casaニュース

お神輿の担ぎ棒  

ウチの町内の中学生の担ぐお神輿の担ぎ棒を新調しました。

檜の柱材を加工して作成。

今までより体積で2倍の大きさにしたということは重量も2倍。

でも今までが小さすぎただけの話。

11338211413211_20200131113942a8f.jpg

これは仮組して寸法をチェックしたところ。

なんか華奢に見えますが60×90の寸法。

IMG_0327.jpg

今年からこちらの祭りにもかかわることになりました。

今は女子が勢いがあり張り切っていますね。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

富士宮のリノベーション②  

解体から入ります。

CIMG4484.jpg

構造材を残して撤去しました。

CIMG4492.jpg

解体業者が撤去するところと

大工さんが撤去するところを分けて進めます。

仕上げを計算した下地を加工しています。

CIMG4493.jpg

キッチンはオープンスペースに来るので、何もない状態で配管をいたします。

CIMG4490.jpg

トイレも床を撤去したところで配管をします。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

富士宮のリノベーション①  

2部屋をぶち抜き4mのキッチンを入れる計画が始まりました。

耐震力はもちろん、寒さ対策もバッチリとしたプロジェクトです。

既製品は使わず、色調合からすべて手作業で行います。

CIMG4464.jpg

片付けが終わりました。

CIMG4466.jpg

8畳二間続きのリビングとDKを柱・壁を抜き一間にします。

CIMG4468.jpg

構造計算をし、柱を抜き梁を補強し、全体の壁耐力をアップする方法で補強し

それをデザインしていく計画が始まります。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

訪問販売詐欺  

今足場をかけて工事している現場宅へ、近所の主婦が訪ねてこられました。

『そこを工事しているスタジオカーサの孫請けの者ですが、屋根を直した方がいい』

と説明し、決断できないとまた午後に来ると変えられたそうです。

全く見たことのない名刺とその説明。

そして弊社は直接施工する職人の見つかっており、下請けに回すところは使っていません。

どんな人が来るのか待っていましたが現れず、

そのお宅の方やご近所さんに注意を促しました。

以前は工事中のお宅にもリフォームの訪問販売がありましたが

つけ込まれたら厄介です。

工事するお宅の方はもちろん、現場周辺の方にもコミュニケーションをとっていないと

変なことになりかねませんね。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

年末年始  

年末年始はゆっくりと休みが取れました。

初めてのんびりと過ごしていたので、なんか違う。

ただ年末は親戚の葬儀があり、おとといは高校の同級会があり

いつもとは違う休みでした。

本当に30年以上会っていない旧友と語らい、頑張っていなかった高校生活を懐かしみ

4次会まで行き、そこで初めて話す人と自己紹介する飲み方でした。

みんな思ったより老けていない。

自分と同じなのでわからないかもしれませんがそう感じました。

俺は変わっていないと言われましたが、みんなもそうでしたね。

年が明けお祭り関係の仲間からも連絡が入り、新しい年が来たことを実感します。

今日から新年の仕事が始まります。

でも体がなまり、少し寒かったので動き出しがつらかったです。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー