FC2ブログ

casaニュース

平屋の家 完成②  

7_201802231334468a2.jpg

リビングは半吹き抜けでこんな感じです。

11.jpg

玄関からはずっと奥まで見えます。

南面をすべて開口としたのでとても明るい室内です。

8_20180223133448c1f.jpg

突き当りの収納庫はOSBというボードを張りガンガン使うようにします。

10_20180223133451df2.jpg

アラウーノを使用したトイレと

9_201802231334492c2.jpg
トクラスのエポックを使った洗面。

奥はTOTOのサザナ。

ここは寒色系でまとめてあります。

12_20180223133454f8e.jpg

最後に寝室です。

この様に敷物を敷くとまた味わいが出ますね。

プロの写真からでした。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

やっぱりプロは違うね  平屋の家①  

先日のフリーマガジンの撮影でこちらも撮っていただきましたが

プロの写真は全く素晴らしい。

中身も良いと思うのだけれど・・・・・味付けが違います。

1_20180222195120ff0.jpg

外観の黒いサイディングが締まっていますね。

5_201802221951250af.jpg

寒いこの時期でも乗っています。

ここで温水シャワーを浴びテラスでくつろぎます。

2_201802221951221b9.jpg

ここが家の中心でキャットタワーが2カ所あり、ぐるりと回れます。

3_201802221951228dd.jpg

撮影時なかなかじっとしてくれなかった猫ちゃん。

もう杉の床にひっかき傷をつけていました。

6_201802221951275ea.jpg

玄関入ったら全面南向きの窓が連なるダイニング~リビング。

4_20180222195124fe8.jpg

キッチンもネイビーが効いていますね。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

外壁塗り替え  

私が独立前の16年前に建てさせていただきましたお宅が

今ならまだこのサイディングの柄を生かした塗装ができるということで

塗り直しをさせていただきました。

基板の色を生かすガードプロテクターというモノを塗りました。

通常はシリコン塗装で色を決めて塗りつぶすのですが今回は初めての事。

紫外線をカットするという事ではシリコン塗装塗りつぶしの方が強いと思うのですが

それでは柄が出ない。

まずは水洗いしてコーキングを打ち直します。

CIMG0867.jpg

CIMG1391.jpg

こんな柄がどうなるのでしょうか?。

CIMG1397.jpg

CIMG1396.jpg

高圧洗浄をかけるとこのように白く浮いた塗料が落ちます。

CIMG1406.jpg

先にコーキングを打ち直し

CIMG1541.jpg

塗装を完成。

CIMG1542.jpg

出来上がりは元の柄にニスを塗ったような膜が付く塗料でした。

コレで15年くらいを目安に次の塗装まで持たせるつもりです。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

モコ草薙のオリジナル家具  

ここで3件目の保育所の家具。

無垢集成材で設計施工し暖かな手触りの家具を作っています。

CIMG1618.jpg

ぴったり寸法に加工してきたカウンターを取り付けます。

これはキレイに見せるコツがあるのです。

CIMG1620.jpg

固定しパテを塗りもう1度サンダーをかけます。

CIMG1636.jpg

子供たちのカバンを入れる家具も取り付けました。

オープンな空間にコレで間仕切りにないます。

集成材のガラも良いですね。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

吉田 住吉の家  完成②  

今度は個室です。

CIMG1206.jpg

寝室です。

ネイビーのアクセントクロスを貼り、

この裏はウォークインクローゼットです。

CIMG1207.jpg

たっぷりな収納になります。

CIMG1279.jpg

玄関はお客様用と

CIMG1278.jpg

家族用を内扉で区切り、シューズクローゼットは棚のみにしました。

CIMG1277.jpg

空間としてわかれていますので靴が出てきても圧迫感はないですね。

CIMG1283.jpg

階段下のトイレや

CIMG1280.jpg

洗面とつながる

CIMG1281.jpg

ユニットバスです。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

イエタテ本の取材  

完成しました吉田 住吉の家の取材をさせていただきました。

当日は午後から雨予報でしたので、少し早く12時からの撮影。

CIMG1599.jpg

まずは外観写真からの撮影。

この頃は建売住宅の撮影が多かったので、雰囲気が違うねと話をしていきました。

CIMG1600.jpg

平屋部はキャットウォークがあり猫ちゃんがお出迎え。

広いところ自由にいますのでなかなかキャットタワーに上ってくれない。

やはりキャットウォークやタワーは他の猫がいたり、子供がガチャガチャしているときの

避難場所ですね。

お施主様がムリムリに登らせてくれ撮影。

しかし他の場所を撮影するときに限ってこんなに近く来ています。

CIMG1612.jpg

2階建ての方はフリーペーパーに乗せるのでライターさんが取材をします。

何をお話ししているのかわかりませんが、いろいろなカットを撮影し終了。

3月6日にイエタテとしてフリーペーパーとして配布されますので

良かったらご覧になってください。

Web上もそのころ配信できると思います。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

吉田 住吉の家  完成①  

完成し引っ越しも始まりました。

CIMG1262.jpg

家のメインとなるリビング。

奥に1段上がるのはダイニング。

CIMG1265.jpg

こまめに収納もとり、檜のフローリングと白い壁の家。

CIMG1266.jpg

奥のカーテンとブルーは奥様希望のアクセント。

梁も出してココだけ少し変えてます。

CIMG1267.jpg

反対側からはこう見えます。

今は正面に壁掛けのテレビが付いています。

CIMG1270.jpg

キッチンからはダイニングが見え子供たちの様子や勉強が見れます。

CIMG1272.jpg

キッチン奥はストックヤード。

かなりの収納が出来ます。

CIMG1273.jpg

2畳分の収納量が確保でき、食品や冷凍庫も収まります。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

吉田 住吉の家 ⑭  

年末最後に住宅前の駐車場工事をして完成です。

CIMG1184.jpg

レベルをだし重機で土の鋤取りを始めます。

ビックリするくらいの土砂が出ます。

CIMG1226.jpg

砕石転圧したら見切りの型枠を入れていきます。

コンクリートは大きすぎるとクラックが入りますので車1台を目安に見切りを入れます。

CIMG1252.jpg

今回は予算もありとてもシンプルに車の白線代わりに割り

仕上げはお施主様が砂利や龍のひげという植栽を入れることになりました。

凝ったデザインにすればいくらでもできますが、その分型枠費がm単位でかかります。

車を置いていれば目立たないのでコレでOK。

CIMG1255.jpg


年末最後にコンクリートを流し込み、お正月中養生期間として

年明けに型枠を撤去して完成です。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

研修会  

昨日は材木問屋の展示会と

省エネ住宅改修に関する支援制度の研修会に行ってきました。

CIMG1576.jpg

k音月は端境期とありこんなさっぱりとしたものです。

今、和風が減っているこの時代どのようなデザインでこんな板を使うのだろう。

テーブルにインパクトあるものを作りたいのか?。(作ったことあります)


ざっと見てすぐに研修会へ。

空き家が劇的に増え、人口も減少している現在

国は既存建物と中古物件を新築基準と同じ省エネ住宅としてリフォームし

市場を活性化していこうという方針です。

弊社は不動産業者ではないので建築士という資格だけで行けると思いますが

既存住宅状況調査技術者という資格を取らなければいかんかなという気持ちになりました。

CIMG1579.jpg

以前長期優良リフォームの物件をやりましたが

新築ではないのですべてクリアーするのは大変でした。

今後は簡単にリフォームというより家の性格を変えるくらいの根本的な外科手術のような

リフォームにしたいという住宅ストック循環支援事業に沿った家づくりを国は考えています。

そのために補助金が出そうですね。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

吉田 住吉の家 ⑬  

こちらも仕上げのクロス貼りに来ました。

CIMG1056.jpg

パテ塗りは塗って削っての3回繰り返しですので

この規模のお宅で約1週間かかります。

CIMG1087.jpg

クロスはいつもの珪藻土クロス。

貼っていくと指先の指紋がなくなるくらいざらざらしています。

CIMG1106 - コピー

クロスが貼れましたら設備器具や照明器具を運び込み取り付けます。

CIMG1185_2018020318553191e.jpg

店舗部分のオーダー家具を取り付けます。

CIMG1200_20180203184936d38.jpg

こちらもオーダーのアイアン手すりを取り付けます。

デザインは北欧風のシンプルなモノ。

早速子供たちが乗ったりジャングルジム化しています。

ここで内部工事は終了です。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

モコ草薙 ④  

この保育所も工事が進んでいます。

外回りに通気シートを張ります。

CIMG1392.jpg

サッシに防水テープを貼り下から張り上げます。

もちろんシートのかかりをチェックします。

CIMG1430.jpg

レベルを見てサイディングを張ります。

今回はモスグリーンとシックな色。

CIMG1421.jpg

軒天井には通気スペースを残し、

壁の通気を通った熱気は止まらず抜けるようにします。

CIMG1393.jpg

そのころ屋根断熱材を胴縁で固定して行きます。

電気配線と同時に天井下地を組んでいきます。

CIMG1422.jpg

CIMG1431.jpg

下地が組めたらそのまま天井のボードを張っていきます。

こうして天井面を仕上げていきます。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー