FC2ブログ

casaニュース

モコ押切 23  

内装が進んでいるときに外部でも急ピッチで工事を進めています。

IMG_1138.jpg

玄関に土間コンクリートを打ったり

IMG_1154.jpg

表側テラスを作成したり

IMG_1201.jpg

裏側テラスを作っていました。

IMG_1224.jpg

ココは洗濯干し場とベビーカー置き場。

IMG_1196.jpg

表側のテラスもデッキが張れ日陰テントを設置

IMG_1204.jpg

道路に面していますので目隠しパネルも設置。

IMG_1223.jpg

駐車場フェンスも取り付けました。

この時厨房のステンレスフード工事をしています。

IMG_1151.jpg

作成してきたフードを取り付ける準備。

IMG_1215.jpg

取り付けたら厨房機器もセットします。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

モコ押切 22  

木工事が終わりましたら内装工事に入ります。

IMG_1158.jpg

いつものようにパテをかけていきます。

IMG_1161.jpg

トップライトまわりは大変な作業ですね。

IMG_1187.jpg

天井先行で壁まで張れました。

クロスはビニールクロスではなく珪藻土クロスというものを使用しています。

調湿作用に優れモコ山崎でも好評です。

IMG_1188.jpg

水回りはビニルクロスを使いお手入優先です。

IMG_1198.jpg

最後に玄関まわりの掲示用クロスを貼っていきます。

これは画鋲の後が分かりにくいものなのです。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

モコ押切 21  

 家具の取り付けに入ります。

一度セットしてから細かな調整になります。

IMG_1134.jpg

擦り付けてからノミで削ったりパテを埋めます。

IMG_1135.jpg

これなんかもジョイントが分からないでしょ。

IMG_1136.jpg

細かなものも取り付けて家具工事は大体終わりました。

IMG_1137.jpg

内装に入る前に家具を塗装します。

これは自然塗料を塗ってふき取っていきます。

以前はクリアー色を塗りましたが少し艶っぽくなりすぎたので今回はよりナチュラルに。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

モコ押切 ⑳  

あまりの忙しさに今月は更新が出来てませんね。

IMG_1111.jpg

小口をカバーするのも現場で合わせ、削りなんてことなかったようにしていきます。

作って取り付けるって大変な時間と労力がかかります。

ココも柱を入れるためにカウンターをハの字に加工したりカウンターの下端を削ったりして納めます。

IMG_1112.jpg


カウンターだけでなく家具もこうして納めます。

IMG_1128.jpg

子供たちに鋭角を触らせないようにすべて加工していきます。

すべて家具・カウンターの作成図を書き施工していきます。

IMG_1120.jpg

家具もBOX、棚、カウンターと分けて現場で取り付け。

IMG_1129.jpg

多少のゆがみも取り付けで調整。

人間のやっていること、無垢材を使っていることで直角・水平は多少狂います。

しかしこれを調整範囲で作成するのが腕の見せ所。

この家具はココに引き戸を組み込むのでもう少し難しい。

同じ要望をお施主様が出して他社ではできなかった(考えなかった)納まり。

詳しくは出せませんが単純な作りでも大丈夫な使い勝手。

もうすぐ内装工事に入ります。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

モコ押切 ⑲  

木工事の段取りが付いたら家具工事の制作に入ります。

IMG_1104.jpg

材料をカットし組み立てます。

ココから背板を打ちつけます。

IMG_1105.jpg

これは靴入れです。

IMG_1106.jpg

制作の時矩(直角)を気を付けますが必ず狂いますので最後は抑えながら背板で固定。

おさあえている彼では体が軽すぎるので、最後は私が上に乗って調整。

IMG_1108.jpg

これが現場に取り付けたものです。

IMG_1109.jpg

この他なんか所も無垢集成材を使った家具で仕切り柔らかい空間にしています。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

住んでよし しずおか木の家推進事業  

今年度の最終で滑り込みセーフで施工しました。

元は県産材の材木を使った新築や増築の制度でしたが

ノダというメーカーのフローリングが静岡県産の桧をベースにしたもので

これが認定されましたのでこのフローリングを使った工事も補助金の対象になりました。

締め切り間際になってからの申請・施工ですぐに完了届も今日作成し明日提出します。

10㎡以上という条件で申請ができます。

多分来年もこの制度はありますので、どんな補助金があるかお気軽に声をかけてくださいね。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

モコ押切 ⑱  

内部ではボード張りしているときに水質検査をしました。

IMG_0984_20160306123552ac3.jpg

ピンクになったのが塩素が入っている証拠。

IMG_1095.jpg

ボードが張れたら無垢集成材による棚板の取り付けです。

こうなると家具と同じで工場で採寸しカットした板を持ち込み組み立てます。

可動柱による高さ調整をします。

IMG_1096.jpg

押し入れの中も入れるものによる高さ調整絵押します。

IMG_1100.jpg

トイレも棚や枠を取り付けていきます。

IMG_1098.jpg

なんてことのない枠のように見えますが、これが引き戸の納まりです。

4方枠ではなく特殊な納まりを考え、安全に子供たちが使えるように設計しています。

1つ1つ1/5の詳細図を書き作ります。

簡単に見えますが他ではやられていないそうです。

既製品だけを使うのではなく、既製品もオーダー家具・建具を使いこなす

アイデアが必要だと思います。

たしかにすべてオーダーだと高価になりますので、バランスが合えばMIXでいいのでは。

ようやくここまで来ましたので木工事はあと少しです。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

モコ押切 ⑰  

枠を付けたら壁を張っていきます。

IMG_1034.jpg

IMG_0998_20160306123550570.jpg

ボードって思ったより重く大変な作業です。

IMG_1090.jpg

ボードが張り終わったらキッチンパネル張に入ります。

IMG_1092.jpg

ココは厨房のキッチンパネルです。

奥の上部にはステンレスの換気フードが付きます。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー