FC2ブログ

casaニュース

屋外トイレの改修 ②  

 木工事が終わったらタイル工事に入ります。

P1030075.jpg


この白いケイカル板という素材は耐水性能は高く硬いのですが

この下部はどうモノ・人が当たるかわかりませんので合板と組み合わせております。

ケイカル板に下地処理のシーラーを塗り、

板の下面を床から浮かしておりその小口に耐水処理をする。

P1030077_20140626103624a24.jpg

既存のタイルとジョイントする部分は面取りタイルと言ってRに加工をしているものを貼り

継ぎ目を滑らかにしました。

P1030094.jpg

よく見なければわからないでしょ。

メーカーと色品番を揃え多少の新しさはありますがコレでOK。

P1030099.jpg

便器を戻しコーキングをして工事完了。

P1030101.jpg

予算の範囲内で原因を直しましたのでとても喜んでいただきました。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ある屋外トイレの改修 ①  

 いろいろな仕事をしているとひょんなところからお声がかかります。

ココはそんなところで住宅メーカーの集まる展示場の屋外トイレ。

その中の会社に見積もり依頼したらとても高く費用対効果で会社として出せないとなり

まわりまわって弊社に来ました。

P1020960_201406261012175fa.jpg

分かりますか?。

建物の下部がすべてこんな感じでボロボロになっています。

P1020954.jpg

タイルを取ると基礎の立ち上がりがなく、且つ合板が地面に突き刺さっていました。

掃除の女性がいつも放水して一生懸命やってくれていたのがこの構造ではOUT。

目に見えないところをいい加減にし、出来上がりだけを考えた工事。

管理会社にこの状況を報告し、10年以上は持つような使用をして見積もりを提出。

なんと他社より半分以下と1/3以下の見積もり。

もっと高く出していればなと思いつつもこれが適正工事内容であり適正価格だと思います。

P1030023.jpg

工事はタイル・合板を必要高さまで撤去し基礎を打っていきます。

本当に手間仕事で機械で一気ということは出来ず、コンクリートも手練。

P1030050_201406261021240bd.jpg

コンクリートは水平面以下・立ち上がり下地・仕上げと3回に分けて施工。

コレで床面より10センチほど立ち上がり水が中に入ることはなくなりました。

十分な養生期間を取り湿気対策をしてからタイル下地の合板とケイカルバンを張ります。

P1030058.jpg

大工さんが下地の不陸を直し2重張りをしていきます。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

シロアリ工事 ②  

さあこちらは3号棟。

予定はありませんでしたが、床下換気口から蟻道が見えかつシロアリに食われている箇所発見。

床下を開けてみたら炭が敷いてありました。

お施主様に確認したところ、以前の借主が湿気がすごいとのことで

その時の不動産業者に相談したところ炭を敷いて対応したとの事。

床下に炭を敷くってほとんど効果はありません。

今回の業者さんと話したところお施主様からいただく金額を上げるためにやっているのです。

こんなこと書くとシロアリ業者から何をされるか怖いですが本当のこと。

湿気を取るには床から上がる湿気を止めるかまたは床下換気扇で排出するしかありえません。

この物理的な方法以外を進めるのは・・・・・・だと思います。

これはこの3号棟の現状です。

P1030086.jpg

まず床下を開けこの周辺の炭を出しました。

P1030087_20140620182352034.jpg

分かりますか?、炭の下はこんなに湿っていてとてもカビ臭いのです。

P1030088.jpg

炭を敷いても床下はこんな状況なのです。

コレで湿気対策をしたというのは悪徳商売です。

私は以前炭にカビがびっしりと付着しているのを見ていますし、施工後の確認も行っていますので

工事後の状況もちゃんと見ています。


 床下の湿気を止めるには土の上に防湿ビニールを敷きそしてその上にコンクリートを打設します。

直接コンクリートを打っても湿気を吸い上げるので効果はかなり低いです。

しかしこれって床を全部めくらなければ出来ないので大掛かりになります。


 そしてもう1つは既存の床下換気口にタイマー式の換気扇をつけて強制的に

床下の湿った空気を排出します。

大体10時から16時まで運転します。

南面の乾いたところは給気口として残し、北面や水回り面に換気扇を付けます。

設置すると1週間は湿ったカビ臭いにおいが家の周りにしていますがそのうちなくなります。

湿気は毎日バケツ1杯以上出てきますのでシロアリが出る前に検討してください。

そしてシロアリは湿った木材が大好き。

炭を塗った防腐剤をシロアリ対策とするところもありますが、

これはシロアリが炭を食べないからというモノで嫌がるというモノではありません。

シロアリはコンクリートも穴をあけます。

(食事ではなくその先にある木材の為に自分が通る道を開けています)

炭を塗った土台も同じくその先にある木材の為に穴をあけなす。

ゴキブリやクモも同じで薬剤でしか嫌非するものはないのです。

いろいろ反論される方もいると思いますがこれが現状です。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

シロアリ工事 ①  

 ココ急に増えた依頼が床下のシロアリ消毒。

ちょうど初夏に羽蟻が飛び立つのでお施主様が目にして急に不安になり連絡が入ります。

この2物件はお施主様の貸家で借り手が見つかったので中に入ったら羽蟻の死骸がたくさん見つかり

連絡があったのと、消毒中に隣の3号棟の床下から蟻道を見つけたので追加工事で始めたものです。

まず1棟目は床下の通気口がとても狭くて人が通れないので泡工法で施工しました。

今までは人が通れるように基礎を少し削って液体を撒きましたが、

人が通れない現場は今はこの泡を床下全体に押し込んでやる工法になりました。

P1030054.jpg

まずこの液体を泡にしてポンプで床下に開けた開口部から押しこみます。

P1030052.jpg

分かりますか?。

こんな小さな開口部から泡状のシロアリ消毒剤をモクモクと流し込みます。

P1030055.jpg

確認は各床下換気口から目視してまんべんなく薬剤が回ったか見ていきます。

特に発生源の浴室は直接タイルに穴をあけ薬剤を注入します。

P1030053.jpg

かなりこまめに土台や壁面に注入口を開けていきます。

P1030089_20140620181334845.jpg

注入後同色の目地材で穴を埋めていきます。

こんな形で通常より時間はかかりましたが(泡の進行スピードが遅いため)終了。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

キッチンリフォーム商談会  

 先週の土曜日はクリナップでリフォーム商談会を行いました。

弊社が購入する問屋が音頭を取り5社の合同運営です。

案内をOB施主様に送り当日来場さしていただき打ち合わせ。

こんなのんびりとした商談会をしているのはウチだけ。

みんな集客活動に一生懸命でしたよ。

 そして今回弊社が紹介した妻のママ友のネイルアートの永井さん。

P1030031_20140617150307b6c.jpg

2階に会場を設けたのでそれが失敗でしたが、やってもらった方はみな満足。

さっそく今日先日の商談の調整がありサイドショウルームへ行ってきました。

気持ちがある人は早い早い。

とても人気がある方なので次回は1階のスペースでやることに決定。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

区内一斉消毒  

昨日は木町区自衛団として区内の一斉消毒をしました。

団員が26名参加してくれて、朝8時から機材を取りに行き側溝と各家に消毒を撒き

そして幼稚園や公園など子供の遊ぶ場所の木々にも消毒を噴霧しました。

ここ数年やらなかった事業ですがみんなと話しながらやっていると

消毒やった年とやらなかった年では蚊の発生が違うとの声。

4時間びっしりの作業でぐったりとしましたが、こんなボランティアをやっているところは古いですね。

確認したら消毒剤だけでも13万円以上。

市で8割負担してくれて散布機械も市のを借りて労力はボランティア。

特に公園は蚊が多くまた猫のおしっこの匂いがきつく、市がその衛生管理をしていないために

利用しているお母さんや子供たちからかゆい・臭いと要望がありました。

消毒散布をしたら今月は防災会議と防災倉庫の中身の入れ替えをします。

これも暑い中大変な作業になります。

こんな活動も仲間としているもうすぐ50歳です。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

今リフォームで多い依頼は・・・②  

大掛かりではなく1部屋を変えたいという場合に多いのは部屋中断熱工事です。

特に和室から洋間にするときに有効な工事がコレ。

P1000606.jpg

和室って柱が壁より出ていますよね。

大体その寸法って25mmから30mm。

その隙間にスチレンボードをはめ込みその上に下地を作りボードを張り仕上げていきます。

P1000785_20140605105747915.jpg

そうこんな感じですね。

夏もエアコンの効きが良くなりますが特に体感するのは冬の寒さが減るという事。

壁面から背中に冷気が来て熱を吸い取られることが少なくなります。

もちろん仕上がりはおしゃれに仕上げます。

仕上げに吸湿性のある珪藻土や珪藻土クロスを使えば湿度が下がり

体感的に過ごしやすく感じます。

1部屋リフォームの場合これが基本で後はガラスのみの交換のペアガラス工事と

部屋に換気扇をつけるのも有効ですね。

こういう要望も暑くなってから出てきますができればその前の季節に工事をしたいのです。

天井裏の換気扇は熱を出すときに湿気も排出します。

今建築業界の雑誌で問題になっている天井裏結露もコレで対処できます。

性能アップ工事は見た目はもちろん家の本質的なレベルを上げられるもので

ヤッタ感が大きな満足される投資だと思います。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

今リフォームで多い依頼は・・・①  

 このところリフォームの依頼が増えています。

データー的にもリフォーム・リノヴェーションが確実に多くなってきますね。

住宅の空き家率も13パーセントあり、人口が増えない現状では

予算の兼ね合いもあり、また愛着がある我が家を人間ドックして

最後まで住みたいという方が多くなっています。

その中で特に要望があるのがここ数年の暑さがたまらないということで

断熱というより夏の暑さ対策を一緒にしたいという要望が多いです。

簡単には屋根の葺き替え・塗り替え時にやる屋根断熱工事が1つ。

既存の屋根を取った上にスチレンボード(発泡スチロール)を敷くか遮熱シートを敷く。

いわゆる外張り断熱です。

これは天井裏に敷くグラスウールよりも効果はとても大きいです。

しかし屋根を葺きかえるので大きな工事になります。

耐震工事で屋根を軽くするときなどによく採用します。

そして塗り変え時の遮熱塗料。

キレイにするだけの塗料とは性能が全く違います。

そしてとても有効なのが天井裏の温度センサー付きの換気扇。

とても有効なリフォームで天井裏の温度が50℃から35~40度位に下がります。

もう天井裏は暑くなりすぎて今夏の工事は締め切りましたが、天井もすべて撤去し、

部屋もやり替えるというお宅だけ6月に2件施工させていただきます。

P1000026_201406051050504df.jpg

こんな感じで天井裏に付きます。

屋根面の銀色は遮熱シートを貼ったお宅です。(屋根外張り遮熱です)

このように熱を跳ね返す・そしてたまった熱を抜くというのが気持ちよく暮らせるコツです。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

展示会に行ってきました  

 今日は木材や建材の展示会と住まいの給付金という補助金の研修会に行ってきました。

材木はとてもいい香りがしており、ウキウキ感がありますね。

P1020984.jpg

ココではセリをやっていました。

この大きな角材は何に使うんだろう。

P1020985.jpg

室内もこんな風にいろいろな材木が展示してあります。

P1020987_20140603150756059.jpg

このようは板材もあり、以前これを加工しテーブルにしたり掘りごたつのテーブルを作りました。

今度も友達の家でこんなのがほしいと言っていましたが、重いし案外飽きてくるかも・・・。

P1020989.jpg

通常よく使う木材もこの日は展示会価格なのでバンバン売っていて

弊社も倉庫に入れておいていい分は購入。

木材だけでなくキッチンやユニットバスなどの建材や外壁や内装材も展示。

P1020992.jpg

営業マンと話をしたり無垢材のドアなんかも様子を聞く。

無垢材は材種によっては1.5倍か~2倍の価格アップになりそうです。

合板や木材の価格を上がっていますのですべてに値上がりしそうという情報です。

そうですよ円安になり石油価格も上がっているので輸入原材料は上がっていきますよね。

職人も減っていますので厳しい現状です。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

カブトムシ  

うちの3女は虫が大好き。

一番好きな店もムシムシ王国。

男じゃなく女です。

昨年つがいのカブトムシが卵をたくさん産み、今会社の倉庫で育てています。

もうサナギになったかと思っていたらまだ幼虫のまま。

もうすぐ夏になるのに間に合うのか心配です。

昨日は土曜日の運動会の振り替え休日で会社に来た娘が飼育箱な中をかき回し

幼虫を見つけていました。

そうしたら触っていた幼虫がその時糞をしました。

カブトムシの糞ってゴキブリの卵くらい大きく真っ黒。

娘は興奮して感激してカブトムシが寒くならないようにって腐葉土をかけてあげました。

家には虫の大嫌いな長女がいて、昨年育てた玄関では絶対入れさせてくれないと

3女はとても心配しています。

何とか置く場所はありますが屋外で飼育するとすぐにアリが入ってきてしまうんですよね。

今年は20匹のカブトムシの世話に精一杯の3女です。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ユニットバスの打ち合わせ  

 最近はTOTOのユニットバス採用率が高い弊社です。

土曜日もお施主様とショウルームで打ち合わせ。

実物のバスルームで湯船に入ったり手すりを持ったりしながら決めていきます。

P1020983.jpg

そしてパソコンの画面と模型を見て色柄を最終決定。

その場でプレゼンテーションボードを作りお施主様に手渡します。

これで言った言わないの間違いがかなり減りますね。

これから工期を決めて最終打ち合わせに入っていきます。

とても素敵な明るいお風呂になりますよ。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

土曜日は運動会  

 娘たちの運動会が土曜日にあり、仕事の都合で10分だけ見てきました。

と言っても娘たちを探してグランド1週しましたが分からずじまい。

P1020982.jpg

生徒数が減って弑さな規模になりました。

次女は放送委員で解説をすると言っていましたがどこかわからず

3女も分からずじまいで時間オーバー。

P1020981.jpg

黄色チームと記憶していましたので写真に撮りましたが帰って聞いたら2人とも青組ですと。

本人たちの写真が全くない運動会でした。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー