FC2ブログ

casaニュース

リフォームでよく依頼されるのが物干しと自転車置き場  

 今週来週と来年のカレンダー配りで目いっぱい動いています。

その中でリフォームや新築の打ち合わせもしているとやはり出てきたのが物干しスペース。

新築の打ち合わせ時に出てこなかったのか、デザイン的にかっこ悪いとされ付けなかったのか。

主婦にとってとても大切なことですよね。



特に働いている方にとっては屋根付のテラスは必需品。

もちろんデザインを考えて、そして予算と相談しながら決めていきます。

予算的には1階に付けるのがリーズナブル。

洗濯スペースから近いし楽ちん。

しかし庭に作るので室内から洗濯物が見え、来客時などには困りモノ。


2階に作るんのは洗濯物がよく乾くし目隠しを考えればとても便利。

しかしデッキまで作るので予算は倍になります。

自宅も1階から2階に物干しを移動して妻はとても喜んでいます。


1階で隣地からの視線が気になり、ちょっとおしゃれしたい方はこんなのはいかがでしょうか。

P1020377.jpg

まず境界に背の高いパネルを立てて目隠しアクリルパネルをはめます。

そして建物から全体を包む屋根を付けます。

P1020378.jpg

このお宅は床に石を貼りとても豪華にしています。

物干しだけでなくちょっとしたものも置くスペースになり、

家の外観的にも使われなかったスペースがアクセント空間になりました。


 そして自転車置き場も計画に入っておらず困っている方が多いですね。

子供と夫婦の自転車で軽自動車スペースくらい必要です。

車で屋外がいっぱいで自転車が軒下や道路にはみ出ておいているところが多いですね。

駐車計画とともに小学生から大人まで乗る自転車の必要な置き場を考えます。

弊社では新築時から当たり前に考え、玄関位置も決めますので『なんで?』と思う事ですが

これが現実です。

建築時に工事に入れず工事金額が低く見せている会社もあるようですので、

自分の生活を想像して1つ1つ詰めていってください。

外構工事って思ったより金額がかかりますが、家のイメージがガラッと変わりますよ。

スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー