FC2ブログ

casaニュース

まだまだ暑さ対策  

 昨日の豪雨の後今日もカンカン照りですね。

これからの家づくりには高気密高断熱という言い方より、

外皮平均熱貫流率(UA 値)を計算し、必要な熱源を付けたり

夏の日射所得量を計算し軒の出、庇の有無、外側ブラインドなどで

夏に陽が室内に入りにくくする工夫が求められます。

 特に軒の出や庇は今はやりのデザインからは外されていますね。

いくら断熱性能を上げても日射所得を軽く見たらエコな家とは言えませんね。

軒や庇は夏は太陽高度が高いので陽を防ぎ、冬は太陽高度が低いので部屋の中まで陽が入ります。

そしてゲリラ豪雨はもちろん、しとしと雨などにも窓を開けていられるので

とてもエコ住宅には重要なファクターです。

浴室などの目隠しにだけでなく西日対策に有効な目隠し可動ルーバーも熱だけでなく

まぶしさからの不快感低減にも有効です。

P1010571_20130905142358c77.jpg

このルーバーは9月工事の2物件に採用します。

そして遮熱塗料のガイナですがもしかしたら病院の内装に使用するかもしれません。

元々室内にも使え遮熱・断熱・消臭効果があり使用していましたが

この効果をご自宅で体感されたお施主様がその気になられています。

その他の工事もあり予算の中に入ったらという条件ですが、公の病院で使うことができるかもしれません。

もちろん冷暖房の効果を大きくアップしますので省エネ工事になります。

さあ今からお施主様の引っ越し作業のお手伝いです。

行ってきます。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー