FC2ブログ

casaニュース

ようやくデーターが届きました  

昨年末に発売されましたカーサベッラ(静岡新聞社発行)の写真データーが届きました。

工事は秋に終わりもうずっと前の感じですがこんな感じです。

この写真は夕方から撮影しましたので夜景っぽく撮れています。

スタジオカーサ1

まずは梁が大迫力のリビング。

奥の薪ストーブが合っていますね。

スタジオカーサ2

玄関周りの夜景です。
壁と縁側くらいしか施工していませんが雰囲気あるでしょ。

そして玄関内部は

スタジオカーサ6

ここから梁が始まる大空間をそのまま表しました。

奥の縦格子の引き戸はオリジナル。



古いものを活かすばかりのリノヴェーションではありません。

スタジオカーサ3

キッチンは垂れ壁を活かして空間のデザインを変えています。

ここからは家の中の家族の様子がわかり、お友達やご両親の兄弟たちが集まる場所になります。

スタジオカーサ4

寝室はモダンに仕上げています。

間接照明を付けたり差し色でこげ茶を入れています。

ここにきつい色を持ってくるとインパクトはありますが下品ですぐ飽きます。

最後に家の中心です。

スタジオカーサ5

もともと梁の見えない天井高で圧迫感がありました。

構造躯体を表し立体的に再構築し優しい灯りの照明計画をしています。

この薄暗さは小樽に行った時の灯りを参考にしています。

左側の古い建具も再利用しアンティークな照明とテーブル。

薪ストーブの暖かさとインテリア性が空間の質をワンランクアップしています。

この御宅は施工前は冬の寒さが自慢の家だったんですが?、今はポカポカ。

リノヴェーション(リフォーム)は今後の暮らし方まで一緒に考えたものなんです。

お施主様はすごく喜んでくれています。

よろしければカーサベッラをお読みください。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー