FC2ブログ

casaニュース

玄関ドアの改修  

ようやく写真を撮って来ました。

アンティーク調の玄関ドアはとても雰囲気がありますよ。

P1000026.jpg
ビフォー

このドアを撤去し新たに枠を足して作りました。

P1000038.jpg
アフター

欄間を取り枠いっぱいまで大きくしたドア。

雰囲気も迫力もあります。

P1000037.jpg

ちょっと横から見るとこんな感じ。

取っ手は輸入品、アイアンは制作(オリジナル)、ガラスも東京から取り寄せ。

オランダの屋外用の塗料を4回塗り。

以前のリフォームで軒天井をこげ茶に塗っておりましたので雰囲気はOK。
今週の耐震工事で和瓦もアスファルトシングルに変更。

その時はココまでやることになるとは思いませんでした。


詳細はこちら。

P1000039.jpg

モールも細かに取りアイアンもシックに。

そしてこのガラスを気に入ってくださったお施主様のためにどこまでも探しました。

本当に素敵なガラスです。

P1000045.jpg

枠も上部でこんな細工をしています。

全体的にはバランスを大切にしますが、近くで見るときはこのようなディティールが大切です。

ちょっとしたことですが雰囲気が全く違ってきます。

P1000007.jpg

分りますか?、コレは内部の靴入れですが天板と扉の間に作ったこの飾り。

この間がデザインなんですよね。

シンプルな中に色気を出すおまじないです。

今度は玄関内部を公開しますね。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

静岡新聞に載りました  

今朝通勤途中にメールに気付き見たところ、地元の先輩から新聞に載ってるの見たよとメールありました。

P1000047.jpg

下の段の左から2人目です。

今週掲載されるのは分っていましたが今日とは。

それにしてもマメな先輩です。(独身貴族です)

ちなみに『耐震診断と住まいのリノヴェーションのプロ』ということで載っています。


今まで悪質リフォームは静岡ではあまり無いなーと思っていましたがそうでもなかった。

悪質と言うより建築素人や無知による提案やぼっているのが合い見積もりの時に分りました。

今まであまり出くわさなかったのですがこう連続するとビックリです。

このような会社は営業が凄くてその点は認めますが、お客様の正面を見てお話できるのかな。

自分の顔を出し、店を構え正直にやっておりますのでコレからもよろしくお願いいたします。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー