FC2ブログ

casaニュース

リフォームしながら  

ただいま商業ビルの外回りリフォームをしています。

3・11で外壁にクラックが入ったのがきっかけですが足場を架けて全面チェックしたらビックリ。

下から見たのとは違う状態であちこちクラック・防水の切れ・配管の割れ等あります。

お施主様と検討して今回しっかりと補修しようと言うことになり

職人さんにも厳しい目でチェックしてもらっています。

10年たったので建物の健康チェックという感じですね。


建物は 『痛い』 や『痒い』といった言葉を発せませんので管理者がチェックしなければなりません。

しかし愛情がなければ『まあいいか』といったキモチでそのままの方が多いのではないでしょうか。

家は資産と言うことだけではなく家族の暮らしの基本です。

ハコとしてあればいいよと言うのとは違う気がします。

私達とお付き合いしているお施主様は愛情を持ってを大切にされています。

新築する時やリフォームする時こういった暮らしをしたいといった想像をし造りました。

それは1部屋の改装や塗装の塗りなおしといったお宅とも、ただ塗っていくらという事ではありませんでした。

かわいいやカッコイイといった感情を大切にして進めています。

だからパッパとすぐに見積りし施工することは少ないんです。

いろいろ考えながらまとめていくので少し大変ですね。

しかしこの時間を楽しみながら考えて、工事は手際よく進めていきます。

よく弊社にも素人でもすぐに稼げると言うFCの勧誘が来ますがとても怖くて見てられません。

稼ぐというポリシーの会社では効率よく良いと思いますが(本当かな?)

お施主様の資産を工事する目から見たらそれではいけないと思うのです。

やりっぱなしの安く見積もってきた会社の話をお施主様からたくさんお聞きします。

お互いの信用・信頼がなければ成り立たないと思うのですが甘いですかねー。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー