FC2ブログ

casaニュース

雑誌の取材  

今日は静岡家建て本の撮影&取材を受けました。

まだ片付いておらず、荷物を移動しながらの撮影でした。

P1040555.jpg

カメラマンはいつもの事で映る範囲を僕らに指示し進めました。

間取りは変えないでリフォームしましたが、以前の写真を見てもどのカットがここだと

解らないくらいの変貌です。

P1040556.jpg

ここはお施主様がライターの取材を受けているところです。

私はカメラマンと別室でおしゃべりしていましたので何を話されたか全く解りません。

取材もほとんど最後の会社だったみたいです。

8月10日出版ですので出来上がりを楽しみにしています。
スポンサーサイト



category: 未分類

tb: 0   cm: 0

由比の家完成  

大型リノヴェーションの由比の家が完成いたしました。

来週雑誌の取材があります。

まずは家具を入れる前のスナップです。

P1030595.jpg

このダイニングがこうなりました。

P1040511.jpg

段差をなくし天井までの大解放です。

P1030599.jpg

このリビングがこうなりました。

P1040510.jpg

段差をなくしこの大型扉で分ける。

そして天井にもメリハリを付けて大光量の入る窓へ。

P1040517.jpg

そしてそこは間接照明を取り入れ明るいだけでなくほんのりとした暗さも演出。

その他まだまだありますがそれは完成をただいま工事中でもう少ししたらUPします。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

クリーニング職人との話・・・  

昨日由比の家の清掃中の業者さんと仕事しながらの相談・・・・。


 まずシャープに見えるので当社でも採用したい窓枠無しの収まり。

下の枠だけ木で付けて縦・上部はクロスや塗り壁を巻き込む方法。

とってもかっこよく見えること間違いない。

今、雑誌でお洒落だなと見える住宅はこれを採用していますね。

当社でも塗り壁で採用経験ありますが一番の心配はお手入れ。

やはり掃除の時に両際は雑巾で汚れるそうです。

そこは手ほうきで掃除するのがベスト・・・・・面倒くさくやらないでしょう。

 
 2つ目は濃い色のフローリング。

写真で見るととてもきれいで惹かれてしまいます。

これも施工していますが清掃とワックスがまめに出来ないと傷・埃が目立ちます。

プロの目から見ると細かな擦り傷は気にしないくらいの気持ちが必要。

埃はかなり目立つので清掃は頑張ってくださいとのこと。

採用したお宅は奥様が頑張って清掃してくれています。

ワックスもプロが年1回やっています。

私もよく訪問しますが7年経った今もモデルルームのようです。


 最後は床の塗装(健康塗料)

以前当社で米から出きるオイルで塗りましたが痛い目に合いました。(もちろんメーカー商品)

塗った時はとても感じがいいが、後から脂分が表面に出てきて埃と混ざりとても汚れて見えます。

健康塗料と言う事で採用しましたが後のフォローが大変でした。(サンダーで削ってワックス塗り)

他の工務店ではまだ使っているとのこと。(その工務店にこのクリーニング業者を紹介しました)

でも1年後には必ず問題が出ます。

建てっぱなしで訪問していないのかな。


彼らの感想は見た目をスッキリしたいのはわかるが、生活者の目で満たないことが多いらしい。

彼らは新築引渡しの時にのみ訪問しますが、たまに数年後に呼ばれることもあるそうです。

クリーニングではもうどうしようもないことが多く、気の毒だそうです。


当社も出来るだけスッキリとする収まりを提案していますので、デザインのみが優先しない様に気をつけます。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

びわ狩り  

今日は仕事の途中の昼間に、今施工中の由比の家にびわ狩りをさせていただきました。

初めてのびわ狩りに3姉妹はやる気満々。

お施主様も来てくださりたくさんいただきました。

P1040425.jpg

この始った辺りは仲良くしています。

そのうち誰が切った、もっとやりたい、ずるいが連発。

P1040427.jpg

高枝バサミでたくさん取るが、上部に実ったびわは雨にぬれ裂けている状態。

P1040426.jpg

3女はお施主様に切れる位置まで誘導してもらい参加。

最後は切りたてをその場でかぶりつき。

食に卑しい長女は採っている最中に下に落ちた実を食べてました。(洗わずに)

確かに熟していてちょっとした振動で落ちたものの方が美味しいが、土を払いのけただけで食べるとは。

この黄色いカゴにいっぱいいただき旬の美味しさをいただきました。

帰りに『岡野谷さんはB型?』って聞かれ『そうです』って答えました。

工事中職人さんとお施主さんが血液型の話が出た時にみんなでBだろうと話されたそうです。

B型の決断と人を引っ張っていく力をほめていただきました。

悪いところも話をしていただろうなーと思いながらいい方に解釈しました。

多分私はしっかりとしたチョット自由なB型だと思います。(自分でほめておきます)

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

父親参観日  

今日は3女の幼稚園の父親参観日。

朝集合前に現場で打ち合わせをし、8時50分に家に戻りそのまま幼稚園に。

前から今日は必ず来てねと言われていましたので、前日も遅くまでかかり出席。

P1040388.jpg

簡単に遊び外に出てかけっこ。

早かったです。

カメラのムービーで撮ったつもりがパソコンで動かず。・・・残念。

そして踊りを2曲。

P1040393.jpg

そしてお決まりの自己紹介。

P1040397.jpg

そして親子体操を楽しんで(私を独占できて)教室へ。

中では七夕の短冊を書き飾りつけを。

P1040402.jpg

そして担任の先生がご結婚されたのでみんなでおめでとうの合唱。

P1040400.jpg

今日はたっぷり遊んだな。

そして終わり次第現場へ直行。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

びわ  

今、施工している由比の家の庭のびわがたわわに実っています。

P1040365.jpg

私は和の果物が大好き。

びわの木は家で植えたが大きくなりませんでした。

P1040366.jpg

プロは実を1つずつ袋をかぶせます。

大きくなり実がこすれないので傷みません。

日曜の午後子供達を連れてびわ狩りをさせていただきます。

どこに行くではなく季節ごとの体験が大切ですね。


そしてこのお宅の洗面は集成材をくりぬいて作りました。

その廃材を利用して金魚鉢の網戸をかぶせるふたを作ります。

P1040383.jpg

ただ家を作るのではなく、生活・趣味に入っていくのが内流ですね。(何でもホイホイ受けちゃいます)

ただいま仕上の真っ最中。

昨日は土曜日のクリーニングの為の片づけを10時半までしました。

引渡しがもうすぐです。

月末には雑誌の撮影があります。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

湿度が低いと・・  

今施工している由比の家は全面珪藻土クロス貼り。

施工後1週間経ち湿気が引いてくると効能が出ているなと感じます。

雨に日やこの暑い日中に室内で涼しく感じます。

もちろんまだクリーニングもしてないしエアコンは付いていない。

輻射熱材と珪藻土クロスしかこの涼しさは説明できません。

リフォームなので新築と一緒とまでは行きませんが性能出ていますね。

お施主さんも感じています。

写真で見るとビニルクロスと一緒ですが心地よさが違います。

光もたっぷり入ってくるし、もう少しで完成です。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

今どうなっているのか  

今日高校時代の同級生の信用金庫の支店長が急に来店。(まめな営業で感心しています)

融資のお願いですと。

今は間に合っているがお付き合いが上手く出来ている時少し枠でも作るかというキモチはありますね。

やっぱ知っている者の方がなんとなく安心します。


で彼に今の建築業界の状況を聞く。(うちに貸したい位だから悪いんだろうなーと思いつつ)

建築関係者の目でなく金融機関のシビアな目からの感想を。

先が見えなく物件の匂いがしないというのがどこの建築関係者の話らしい。

業界が完全に縮小傾向になっています。

柳町の大規模開発も安価な会社のみ売れたそうです。

この話は建材問屋と協力業者の話と同じでした。

ただただ建てませんか?、リフォームしませんか?の会社はどうにもならないらしい。

営業を何もしていない当社は何とかなっている。  ・・というか忙しい。

何で?。

私が陰の努力をしてるのかな?・・・。

自分という人間を前面に出してお付き合いしてるだけ。

こまめな営業は全くなし、時間の余力もないのに中国プロジェクトにがっちり組み込まれている、

IT化なんて全く解らない(今のプロジェクトを続けるには必要と感じているが)。

他のリフォーム会社のスキルのなさに助けられているかな。(失礼しました、・・・でもホント)

ネームバリューのあるトコはほとんど素人(やっぱ営業会社だね)。

地元工務店の方が施工スキルは持っているよね。(設計スキルは差が大きいが)

しかし、どんなにお話したってハウスメーカーが好きな方とには選んでもらえない。

家づくりを楽しみたいって方だけがお客様になっている。

当社は色々打ち合わせしたり工事途中で確認・変更するので、あっさりと進めたい方にはうっとうしいかも。

でもそんなこんなで作っていくと(もちろん私のデザインの粉をかけますが)

終わった後には作った感が出て、紹介が多いんですね。

私の性格まで解っていただきお付き合いしますので、いいと思っていただくと長いんです。

それで雑誌と紹介とリピートで何とか先までいっぱいになっています。

その代わり休みなんてないよー。


食事も安くなければダメという人ばかりじゃないですね。

味が気に入ればときどき行く。

この味が私達の会社の大切なものなんです。

でもいい気になっているとはじかれてしまうので謙虚な気持ちを忘れずにします。

今日何を言いたかったのかな?。

そうだ、仕事がたくさんあってありがとうって気持ちが湧いていたんだっけ。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

うっ・・・中国プロジェクト2が・・  

来週中国プロジェクトの日本からの施工部隊が出発します。

事前に打ち合わせをしておきましたので上手く進むでしょう。

そうしていると共同経営者から事務所の施工までという依頼がありました。

事務所は設計だけのつもりでしたが工事までとは・・・。


中国に行く施工部隊と相談をし、何とかできるかなという事ではじめます。

彼らは日本で作るととんでもなく高いと思っていたんですが、

今回の色々な経緯を見て出来れば日本の製品で日本の施工でやりたくなったらしいです。

中国は引渡し時に見た目がよければOK、日本は見えないところにもチェックが入る・・それだけでも違う。

湿気の多い広州にあった機能性のある素材を提案するなど、快適さが想像できる。

これだけでもお金がある人たちには魅力的だそうです。


まだモデルルームを作るのに四苦八苦していますが少しづつ前進しています。

デザインはシンプルにしてありますがここに風水が絡んできます。

間取りだけでなく色もですね。

中国でデザインするには避けて通れない道です。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

今日から外構工事が始まりました  

急でお施主様には申し訳なかったけど始りました。

約3週間の長丁場。

フェンスやテラスとビックリするくらいに変わりますよ。


 現場で話をしているときにお施主さんや業者によく聞く話ですがリフォーム業者って本当に建築を

知らない会社なんだなーってつくづく思う。

もちろん建設業許可は持ってないし材料の特性も知らないし出来上がりのことばっか。

つくづくお化粧リフォームですね。

内容は詳しく言えませんが(聞くと業界を疑われてします)建築の素人がお施主さんと打ち合わせし

現場を監理する。

もちろん工程のことばかりでどこを直すかは業者任せで気にもならない。

これでは業者はなめるよね。

それを他の現場でからかうように言う。

全ての職人が自分達も設計の意図を汲んでいるとは思わないが、素人管理者より解るので上に立つ。

もしくはお化粧だけを考えているので設計の意図は無いかもしれない。

無垢を使えば自然派住宅とでも思っているのかな。


静岡で大きくやっているところも下請けの工務店に丸投げ。

これは大手ハウスメーカーの1部も同じです。

営業と設計と工事ががっちりと組んでいれば分業制で効率はいいんですが、

実はお金を営業ががっちりつかんでいますので、施工側には上手く回ってこないんです。

だから施工側も目に見えないところをいい加減にするのです。(みんなではありませんよ)

全部自分で受けていれば監理の目も違いますし、ここはいいにしようというキモチにはなりません。

チョット性善説過ぎるかな。

でも紹介がほとんどの会社はこんなんだと思うよ。


この外構をさせていただくお宅も紹介です。

今うちの職人は忙しく、天気もはっきりしないので確保がとても大変です。

ですがしっかりとやらせてもらいます。


PS  

ずっと止まっていたただいま工事中も少し進みました。

現場はもっと進んでいますが幹事はわかるくらいまで着ましたのでご覧になってください。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

マルダイの展示会  

今日は由比の現場管理のついでに富士のマルダイの展示会に参加しました。

今日気になっていたのは断熱材と耐震金具と杉の建具。

全体も回りましたが今日は消化試合の展示会って感じで来客も展示物も少なかったですね。

込んでいなかったので出店メーカーの人とも中身について長く説明受けれました。

P1040333.jpg
P1040334.jpg

この辺りはいつものようですね。

ここで以前の勤務が一緒だった太陽光を取り入れた灯りをとるシステムの

スカイライトチューブ静岡の藤井さんと遭遇。

今日夕方彼のところにとびっきり静岡のTV中継があるんですと。

P1040336.jpg

イマドキこんなものが売れるのかと思う柱。

その他10メートル以上の丸太もありました。

P1040337.jpg

いつものエコキュートの展示車です。

P1040339.jpg

これは今月使う用のよく出る木材です。

卵1パック○円というのと一緒です。

P1040340.jpg

いつもの銘木ですね。

使うときはこの時に購入しました。

P1040341.jpg
最後にこれがメインの通りです。

正面に見える(写真では見づらいが)富士山はまだ少しですが雪が残っています。

ここで軽食をいただき帰社しました。

帰りの車中は半分居眠りし危ない危ない。

8月の展示会は家族みんなで来ます。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

タイルを決めてます  

今日はタイルのサンプルを持って確認しています。

もうチョット前に一度見ましたが、今日は他のサンプルも用意し確認。

P1040319.jpg

薪ストーブ下とキッチンと玄関の3種類。

あまり繊細になり過ぎないラフな感じがこの建物には合うと思うんです。

こうやって素材選択をしていきます。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

忘れてました、土曜日は運動会  

元々出席できるスケジュールではありませんでしたが、民生委員としての出席を求められ

チョコット出席。

朝、出席にチェックし来賓席へ。

そこにはつながって敬老席とありオジーの仲間入り。

散々後輩にからかわれ、老人も増えてきたので妻達の席へ行きちょっとしたらそのまま現場へ。

過去の物件の調整と善左衛門の現場を監理。

お昼になり小学校へお弁当を食べに行く。

午後は1時間半くらい見てました。

P1040302.jpg
応援合戦の赤組。

この中に長女がいます。

P1040303.jpg
コチラは次女がいる青組み。

P1040308.jpg
そして徒競争の次女。

リレー選手という自慢の快速がこの日は靴がハイカットの為調子出ず。

P1040309.jpg
納得がいかない次女。

練習ではいつも1番だったんですと。

でも前日にシューズをぬらし乾かなかったのは自分のせいですね。

そして長女の自慢の組み体操。

テーマは瀬戸川です。

P1040310.jpg
P1040311.jpg
P1040312.jpg

ここまでは全体の写真で。

ここからは土台として頑張る長女を。

P1040315.jpg
P1040316.jpg
P1040317.jpg
どこって?、そう真ん中で頑張っている子です。

この辺りから先輩とおしゃべりが始りました。

P1040318.jpg

川の流れをイメージした踊り。

メインの5段のピラミッドはおしゃべりに夢中で終わってから気付いたので写真はありません。

この後すぐに由比の現場へ直行しこれまたお施主さんと打ち合わせ。

子供達は真っ赤に日焼けして家に帰ったらクタクタでした。

私もほとんど三女を肩車していましたので肩ががちがちでした。





category: 未分類

tb: 0   cm: 0

今日は日曜日  

朝7時半に集合して地域の消毒活動。

25人の自衛団と町内会の役員達で1200軒の町内を全部消毒する。

でも休みの日の7時半て早過ぎないかな。

でトラック5台と側溝専門に消毒する二兼機というもので作業開始。

消毒薬を配ったり、下水溝に入って噴霧したり庭に撒いたりと丸々午前中かかりましたね。

110605_1015~02

この時は猫屋敷となっているお宅の周辺の側溝を消毒しているところです。

鼻が馬鹿になっている若いのが奥に入っていきました。

無事終了で昼飯をスナックで食いそのまま現場へ直行。

今日も動いている現場の監理とお施主様との打ち合わせをし帰社。

見積りと明日の準備をしています。

まだまだ当分休めないですね。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

時間に追われてます  

今現場管理とプランニングと中国プロジェクトで時間が足りません。

その他介護や外構など決まってきましたので職人さんの手配も大変です。

今、工務店の現場が動き出した(と思う)ので大工さんの手配が特に大変です。

リフォームもかなり何度の高いものをしていますので新建材しか使ったことのない大工さんでは

施工が出来ません。

時間がかかりお施主さんにはご迷惑おかけしています。

追加や変更も数日中で金額を出さないと大きく跳ね上がってきてしまいます。

簡単にお受けしてもトータルではかなりの追加になります。

今、金額を出している最中です。

プラン中の物件もコストアップに気をつけながら内容を決めていってます。

中国プロジェクトの打ち合わせもし、今月は施工部隊が行ってくれるので私は行かなくてもOKかな?。

今10時半。

まだまだやることがありますが今日はこの辺で帰ります。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

お施主さんの趣味  

今日は手摺取り付けの打ち合わせにお施主様のお宅に伺いました。

もう何度も手摺を付けさせていただき、その症状によってつける箇所を増やしています。

帰り際に1階の元店舗の中にこんな趣味がいっぱいでした。

P1040271.jpg

P1040272.jpg

コチラは絵画。

所狭しと水彩画と油絵が置いてあります。

旅行もスケッチという楽しみがあり行かれているそうです。

P1040273.jpg
P1040274.jpg
P1040275.jpg
コチラは高校生時代からの年賀状の版画。

ここまでとってあるとすごいですね。

P1040276.jpg
P1040277.jpg

コチラは海釣りの魚拓。

ひらめやヒラマサ、カンパチ、石鯛があります。

船を仕立てて行くそうで大体ゴルフと同じくらいのお金がかかるそうです。


しかしずっと楽しむ趣味があるって良いですね。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

何をやっても批判されていますなー  

私の作る新築の家は以前勤務していた時の会員だった○ーラーサーキットの家の改良版です。

その会の中心人物だったマツミハウジングさんが掲示板で叩かれていました。

まあ本を出したり、それまでの断熱材や家づくりを批判してきましたので敵は多かったですが。

販売元のカネカと喧嘩別れしたのも話を大きくしたことでしょう。


でもね私も始めてこの家を作ったときに、今までの家と違うと感じたものです。

断熱性能・断熱の仕方・換気の仕方など全然違います。

今の長期優良住宅やエコポイントの家のつくりと比べても違いますね。

でも未だにグラスウール系を使い床下断熱を使うのがメインの長期優良住宅を国が押していると思う。

明らかにメーカーの巨大度が違いますのでこうなるのでしょうか。


自分から喧嘩売っていると叩かれ方も半端じゃないですね。

でもこれくらい元気がないとぶち破れない何かを感じていたのでしょう。

ですが私は他を否定しないであくまでも自分の納得したものを推し進めていく性格です。

予算やリフォームなのではベストだけでなくベターも選択肢として大切だからです。

ベターまで否定してしまうと答えは1つだけですからね。

住宅は何もスペースシャトルではないのです。

自然の温熱環境や空気の流れに沿った考え方の性格を持った家づくりならば

細かな数値を引き合いに出さなくてもいいじゃないかと考えます。

実験値と建てた直後と数年経った時や梅雨時では値が違います。

この値が変わりにくい工法を取ることが大切です。

それをしっかり提案するのが私達の仕事です。

色々な掲示板で本質以外のことまで叩かれていますが、まあ叩かれる方にも何かありますね。

けれどもいい物は良いと評価しましょう。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

照明デザイン  

照明は以前のように色々つけたりしなくなりました。

デザインとしてかなり絞り込んできています。

大きな照明を天井にポンとつけるのは時代じゃないのです。

ダウンライトや建築化照明で主張しないのがデザイン。

でもどこか全国統一化してきていませんか?。

フランチャイズやグループ化してきてみんなハウスメーカーと一緒でデザインが似てきていますね。

これが売れるデザインと言うとみんな飛びつきグループ入り。


灯りはとても重要なアイテムです。

モダンといってもシンプルモダン、ナチュラルモダン、和モダンと色々ありますね。

建物とのマッチングとお施主様の好みというものがありますので上手にコーディネイトしていきますね。

今施工している物件はナチュラルモダンと和モダンです。

灯りの色っぽさを大切にしていきます。(これは北海道旅行の小樽での体験より)

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

カレンダー